エリヤフ・ゴールドラット博士の制約理論は、

プロジェクト工期短縮と利益の増加に威力を発揮します。




TOC実践ガイドブック |谷 武幸 /中島 健

TOC実践ガイドブックTOC実践ガイドブック
谷 武幸 /中島 健
中央経済社 刊
発売日 2001-07
価格:¥2,520(税込)




なるほど感がやや少ない。 2005-08-02
TOC関連の本を何冊か読みましたが、本書についてはナルホド感がやや少なかった気がします。前半はわかり良かったが後半の事例は、もう少し幅広いケースを取り上げてほしかった。畑違いの例なのでわかりづらかったです。


■続きを読む


この記事は2006/6/1に作成しました。

【エリヤフ・ゴールドラット博士の経歴】
1948年生まれ。イスラエルの物理学者。

1984年に「ゴール」を発表し、TOC(Theory of Constraints:制約条件の理論)の提唱者として知られる。